このページの本文へ

産業用向け1Uラックカスタムコントローラー「LR-S9」発売

2017年07月21日 11時20分更新

文● 江幡/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ロジテックは7月20日、産業や業務用向けに特化した1Uラックマウントタイプのカスタムコントローラー「LR-S9」シリーズを発表した。

 メインプロセッサーにIntel Xeon E5-2600 V4を搭載。Broadwell世代プロセッサーは、前世代のモデルと比べてさらにパフォーマンスを強化したという。マザーボードにはSuperMicro製品を採用。耐久性と汎用に優れつつ、コストを抑え、高い信頼性を提供できるとのこと。

背面:1U筐体に十分な拡張性を凝縮
高い信頼性を提供できるSuperMicro製マザー80Plus Platinum認証。余裕の1400W高効率電源

 前面はホットスワップに対応した3.5インチHDDスロットが3台、背面インターフェースには、2スロット幅のPCI-E 3.0 x16を2スロット、ロープロファイルのPCI-E 3.0 x8、Gigabit LAN 2ポートに、IPMI専用LANポートなども備えている。販売開始は7月下旬。価格はオープンプライス。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース