このページの本文へ

webpackよりもシンプルで高速!最新モジュールバンドラー「FuseBox」超入門

2017年07月20日 15時00分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

SPAなどモダンな Web開発に欠かせないモジュールバンドラー。高速でシンプル、webpackに代わる次世代ツールとして注目の「FuseBox」の使い方を解説します。

急速に発展しているフロントエンドの環境は、JavaScriptのモジュールシステムの理解が必要不可欠です。モジュールを利用してコードを組織化することで、メンテナンス性と再利用性が向上します。残念ながら、ES modulesのブラウザーサポートはあまり進んでいないため、モジュールバンドラーでモジュールを1つのファイルにつなぎ合わせてブラウザーが扱えるようにする必要があります。

webpackはJavaScriptのデファクト・モジュールバンドラーになったとの意見がある一方で、分かりにくく、学ぶのが難しいとの評価もあります。本記事では、webpackの代替ツールで、より高速でシンプルなFuseBoxを紹介します。

FuseBoxは開発に必要なものをすべて提供する、次世代型のエコシステムを備えたツールです。FuseBoxはあらゆるファイル形式をバンドルでき、モジュールローダー、トランスパイラー、タスクランナーとして動作します。ほかにも多くの機能があります。

この記事をWPJのサイトで読む

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

HTMLリファレンス誘導バナー

CSSリファレンスサイト誘導バナー

Webディレクター江口明日香が行く

ランキング