このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

「全力少女R」の“ももはる”こと百川晴香が過去最大の色っぽさ

2017年07月20日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アイドルグループ「全力少女R」のリーダーとして活躍する百川晴香さんが、20代になって初めてのDVD「はるかなひととき」(発売元:シャイニングウィル、収録時間:105分、価格:4104円)の発売記念イベントを7月17日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

 愛称は“ももはる”。まだ21歳と若いがデビューは12歳から。2011年に「怪傑!トロピカル丸」メンバーになったり、テレビ東京系で2015年に放送された「ウルトラマンX」の高田ルイ役で演技の才能も見せるなど、これまで目覚ましく活躍してきた。リーダーを務める「全力少女R」は、昨年の4月23日から始動していて、ちょうど7月に新メンバーが加わったところだ。

——20代で初めて出したDVDの紹介をお願いします。

【百川晴香】1年半ぶりくらいの作品で、6月に沖縄で撮りました。制服を着たり、元気にはしゃいだりするシーンもあれば、等身大の姿や大人っぽい部分も……。イメージの幅が広くなっています。

——見てほしいシーンは?

【百川晴香】初めてやったバドミントン。だんだん上達していくので、その成長ぶりを見てほしいです。ビーチで撮ったピンクのビキニ姿も、いい感じに私らしさが出ていておすすめです。

——20代になって大人っぽいシーンなどは?

【百川晴香】セクシーさで言ったら、ワイレッドの水着姿です。過去最大に大人っぽさが出ていると思います。

——全力少女Rについても聞かせてください。

【百川晴香】全身・全力・体当たりがコンセプト。何事にも全力で取り組もうというグループです。たとえばステージでダンスをする時間が30分あれば、ノンストップで頑張ります。どのグループよりも全力のステージを心がけています。

 10月くらいには、初めての写真集も発売される見通し。3月からクラウドファンディングで資金を募り、目標190万円のところ296万円を集めての写真集。撮影はすで終わっているようで、「2冊分作れるくらいいっぱい撮った写真を厳選しました」と太鼓判を押す。全力少女Rのライブスケジュールなどは、公式ウェブを参照してほしい。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ