このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

スロー再生される“やなパイ”がヤバイ!!柳瀬早紀の斬新なチャレンジ

2017年07月17日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 グラビア界では知らない人はいないほどの存在に成長した“やなパイ”こと柳瀬早紀さんが、12th DVD「溢れる想い」(発売元:エスデジタル、販売協力:グラッソ、収録時間:72分、価格:4104円)をリリース。7月16日にソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で記念イベントが開催された。

 7月前半に横浜赤レンガパークで行われた「アイドル横丁夏まつり!!〜2017〜」のアトラクションのひとつ「グラドル横丁」のステージなどでもファンを沸かせた柳瀬さん。12th DVDは、4月に初めての宮古島で撮影されたとのこと。

——どんな感じの映像になりましたか?

【柳瀬早紀】今回は彼氏や人妻といったストーリー設定がありません。そこが斬新。制服やナース服は着たのですが、みなさんの評価はチャプターごとに分かれると思います。

——お勧めしたいのは?

【柳瀬早紀】ピンクのビキニを着ているシーンです。黄色いワンピースからの展開なのですが、手でうまく下のビキニが隠れいて、なにも着けていなかのようなイメージです。

——セクシーなのは?

【柳瀬早紀】着てみた印象やファンの方々の意見では、ナース服を脱いだときに見せた白い水着でしょうか。すごく小さいので、そこにドキドキするみたいですよ。

——ほかに特徴的なところなどは?

【柳瀬早紀】ブルーのビキニで砂浜を走ったところ。スロー再生なので(胸の)躍動感がすごいです。

 映像を確認してみると、確かにスロー再生で走る姿が……!驚異の100cm、Iカップがどう揺れ動くのかは必見かもしれない。8月17日からは、舞台「まいっちんぐマチコ先生〜臨海学校で人魚伝説! そんな事ってアリエルの?の巻〜」にも出演。青山ひかるさんが演じる主演のマチコ先生に匹敵するスタイルを持つ人魚姫・亜里枝(アリエ)役で登場する。築地のブディストホールにて。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社