このページの本文へ

SAMA「舞黒透」

サイドがアクリルで3220円と安いPCケース「舞黒透」が発売

2017年07月15日 22時44分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サイドが全面アクリル仕様のMicro ATX対応PCケース「舞黒透」(型番:MK-01W)がアイティーシーから発売された。税抜3220円で購入できる安価なモデルで、メーカーはSAMA。

サイドが全面アクリル仕様のMicro ATX対応PCケース「舞黒透」。税抜3220円で購入できる安価なケースだ

 「舞黒透」は、昨年1月に発売されたATXモデル「黒透 kurosuke」(型番:JAX-02W)のMicro ATX対応版ともいうべきPCケース。特徴は、税抜3220円で購入できるコストパフォーマンスの高さで、価格優先でケースを探している人は注目だ。

右サイドパネルは透明アクリル製。標準搭載のリア80mmファンはブルーLED仕様だ

 主なスペックは、本体サイズ186(W)×377(D)×360(H)mmで、ベイ数は5インチ×1、3.5インチシャドウ×2、2.5インチシャドウ×1という構成。リアに80mmファン×1(ブルーLED仕様)を標準装備するほか、フロントに120mmファン×1を追加搭載可能だ。

特徴は税抜3220円で購入できるコストパフォーマンスの高さ

 右サイドパネルは透明アクリル製で、ビデオカードは長さ315mm、CPUクーラーは高さ145mmまで搭載可能。

 ツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中