このページの本文へ

あなたが知らないJavaScriptの便利すぎるショートハンド19選

2017年07月14日 15時59分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

日頃書いているJavaScriptをもっと短く書く方法を知っていますか? 目からうろこ、すぐに使えるJavaScriptのショードハンドを紹介します。

JavaScriptを使うすべての開発者に向けて、私が長年かけて身につけたJavaScriptのショートハンド(短縮記法)を資料にしました。コードの違いが分かるように通常の記述方法も併記しました。

1.三項演算子

if-else文を1行に収めた短縮記法です。

通常
const x = 20;
let answer;
if (x > 10) {
answer = 'is greater';
} else {
answer = 'is lesser';
}
ショートハンド
const answer = x > 10 ? 'is greater' : 'is lesser';

従来のif文を1行に収めることも可能です。

この記事をWPJのサイトで読む

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く

ランキング