このページの本文へ

Facebook・電話帳連携機能もアップデート

SNSで繋がっていれば無料送金できるアプリ「Kyash」Android版提供

2017年07月12日 14時24分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Kyashは7月12日、かんたん送金アプリ「Kyash」Android版を提供開始した。

 Kyashは、LINEやFacebookなどのSNSで繋がっている人であれば、相手がKyashアプリを持っていなくても無料で送金や請求ができるサービスだ。受け取ったキャッシュはそのままオンライン上のVisa加盟店で買い物できるほか、iPhone7/7PlusのみモバイルSuicaへチャージして駅やコンビニなどで使用可能。

アップデート機能

 今回、Android版提供と同時に機能のアップデートも実施。送金や請求の相手を選択する際に、Facebookや電話帳で繋がっている人がKyashを利用していれば自動でリストに表示されるようになったほか、Facebookで繋がっている人が新たにKyashを利用開始した場合は通知が届くようになった。

 また、1回あたりの請求の上限人数を10人とし、より多くの相手とのお金のやり取りが可能となった。大人数でのアクティビティーや旅行などの集金がよりスムーズになるという。

■関連サイト

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

電玉バナー(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ