このページの本文へ

auによる初音ミクコラボイベント第3弾!

急げ! 今なら仙台のカフェでミクさんとデートできるぞ!

2017年07月07日 18時00分更新

文● スピーディー末岡/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 二次元の世界の人間とデートするなんて夢のまた夢。そう思ってた時期が俺にもありました……。バーチャル世界の代表選手とも言える、初音ミクさんとデートする方法をauが技術(と執念)で開発したのだッッ!

 もともと通信キャリアのauと、初音ミクの権利元であるクリプトン・フューチャー・メディアは、「雪ミク」が現実世界のミュージアムを案内するAR体験サービスの実証実験を行なっており、ゴールデンウィークに開催されたニコニコ超会議のauブースに続く第3弾企画が今回のミクさんとカフェデートなのである。

このプロジェクトの陣頭指揮を取っている、KDDI サービス企画本部 ホーム・IoTサービス企画部 サービス開発グループマネージャー水田 修氏イベントの会場となっている「BLUE LEAF CAFE」。仙台駅から徒歩10分ほどで到着

 グーグルのAR技術「Tango」をベースに専用アプリの「ミク☆さんぽ」を製作、Tango対応スマホ「Lenovo Phab 2 Pro」を使ってアプリを起動すると、ARの初音ミクがそこに立っている、というシステムだ。これまでのARと大きく違うのはオクルージョン(空間内の前後左右の位置情報)を認識するので、たとえばミクさんが席に着いている場合、テーブルの向こう側にいるという設定なので、上半身は表示されるがテーブルの下にある下半身は表示されないのである。具体的には写真を見ていただきたい。

カフェデートのスペース。それぞれ正面の席にミクさんが座るようセッティングされている
しばらくするとミクさんが登場。「彼女とカフェデートなうに使っていいよ!」と言わんばかり
上半身だけじゃない! 見えない部分(下半身)も覗いてみるとしっかり描画されている。

 イベント自体は宮城県仙台市のKDDI直営店「au SENDAI」に併設されているカフェ「BLUE LEAF CAFE」で7月8~9日、15~17日の期間限定で開催される。カフェデートの参加は無料だが抽選となっており、1回20分の完全入れ替え制。すでに今週末ぶんの抽選は終了している。デートはできないが、専用フォトフレームを使っての記念撮影もあり、こちらは抽選などはないので自由に参加できる。

簡単なコミュニケーションも取れる後ろに回り込んでもご覧のとおり
位置取りが難しいが、このような2ショット撮影も可能撮影した写真はダウンロードすることで持ち帰ることもできるし、このカフェにあるプリンターで出力もできる(有料)

 また、7月31日まで限定で、カフェにコラボメニューも登場する。こちらはそれぞれミクさんにちなんだものになっており、1回の会計につき、オリジナルデザインのコースター(2種類のうちどちらか)が1枚もらえる。このコラボメニューの売り上げの一部は東北復興支援に寄付されるという。

 オリジナルグッズの販売も行なっているので、仙台に行った祭には必ず立ち寄ろう!

抽選いらずで参加できるフォトフレーム撮影。ミクさんはいくつかポーズを取ってくれる
1回の会計につきひとつもらえるオリジナルコースター。このイラストは今回のイベントのための描き下ろしと豪華だ
コラボメニューは7月31日までなので、急いで!auならではのオリジナルグッズ。このカードの裏にも実はイラストがあるのだが、買ってからのお楽しみ
2次元と3次元の融合! 「俺の嫁」がいよいよ現実に!?

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ