このページの本文へ

一挙に4タイプ14モデルをラインナップ

エレコムが「ハンドスピナー」発売

2017年07月04日 16時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ハンドスピナー「HT-HS3Mシリーズ」(左)、「HT-HS3Pシリーズ」(右上)、「HT-HS2Mシリーズ」(右中)、「HT-HS2Pシリーズ」(右下)

 エレコムは7月4日、「ハンドスピナー」4製品を発表。7月中旬に発売する。

 「HT-HS2Mシリーズ」はアルミ素材の採用した2枚羽モデル。素材はアルミニウム削り出しで、13mmという小径ボールベアリングを採用。「HT-HS2Pシリーズ」は羽素材にABS樹脂採用、22mmボールベアリングによる安定回転が可能な入門モデル。

ラインアップ

 3枚羽モデルとしては、アルミニウム素材/22mmボールベアリングの「HT-HS3Mシリーズ」と、ABS樹脂素材/13mmボールベアリングの「HT-HS3Pシリーズ」が用意される。

 重量は約30g(2枚羽・アルミモデル)から約66g(3枚羽・アルミモデル)。価格はいずれもオープンプライス。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース