このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

音大を卒業した碧 風歌が全編オールランジェリーの最新作

2017年07月04日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 土曜の夜は尻上がり!AbemaTV「ピーチゃんねる」にシリタガールズ(1期生)として出演する碧 風歌さんが、7th Blu-ray&DVD「2人で渋谷 de LOVEモダリティ。」(発売元:IMPACT、収録時間:70分、BD:6804円、DVD:4860円)の発売記念イベントを7月1日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 音大の指揮科で学ぶ現役女子大生だった碧さんだが、今春に大学を卒業。グラビア専業となっての初リリースが本作である。まだ寒い時期に都内近郊で撮影したとのこと。

——どんな作品になりましたか?

【碧 風歌】ホテルで2人でイチャイチャ過ごすという感じです。衣装がオールランジェリーで、水着が1着もありません!

——それは大胆ですね。

【碧 風歌】水着のほうが面積が小さいので、逆に安心だったり……(笑)。私は胸が柔らかいので、胸の形も水着よりきれいになります。

——見てもらいたいところは?

【碧 風歌】バスルームのシーンです。水に濡れて、薄いランジェリーが肌に貼り付く感じは色っぽいと思います。制服を着ているところもあります。

——制服は着てみてどう感じました?

【碧 風歌】昨年末に23歳になったし、そろそろヤバイと思っていたのですが……。制服で撮影をする機会も多いので、ファンの方々には「まだ大丈夫だよ」と言ってもらえます。

 目標は昨年から変わらず「誌面でグラビアを飾る」こと。チャームポイントのむっちりボディーは、「夏だから一度痩せようと思っていて、有酸素運動などを頑張っています」と話していた。8月には、8th Blu-ray&DVD「夏ドル BIKINI 碧 風歌」の発売も決まっている。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社