このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

グアムで焼いた度肝を抜く小麦肌!日本一黒い・橋本梨菜

2017年07月03日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本一黒いグラドルと言われ、いま大活躍の橋本梨菜さんが、8th Blu-ray&DVD「RINA sunshine」(発売元:イーネット・フロンティア、収録時間:118分、BD:5184円、DVD:4104円)の発売記念イベントを7月2日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

 ここ最近、週刊誌の表紙に起用されることも多く、グラビア活動が好調な橋本さん。先週の「ビジュアルクイーン撮影会 in としまえん」でも人気を集めたが、く……黒い、黒すぎる!ここまでこんがり焼けた黒いボディーは、街を歩いていてもそうお目にかかれないだろう。1月にグアムでロケをした8th DVDでも、撮影前の2日間は海やプールで焼いていたとのこと。

――映像の紹介をお願いします。

【橋本梨菜】私がショータイムのあるレストランでバイトをしている子。ダンスをしているところから始まり、急に脱ぎだして、「いらっしゃいませ」と言った相手が彼氏という設定です。

――どんなシーンが見られますか?

【橋本梨菜】海やプールに行ったり、お風呂に入ったり、迷彩柄の服を着てサバゲーみたいに水鉄砲の撃ち合いもしています。負けたら罰ゲーム。水鉄砲ですごい撃たれましたが、肌が水に濡れて黒光りするのはいい感じだと思います。

――セクシーなところは?

【橋本梨菜】ベッドのところで見せている、紫のランジェリーっぽい水着と黒いタイツ姿。水着が小さくて、胸の露出もギリギリです。

――ところで、黒くなって得をしたことは?

【橋本梨菜】仕事も増えたのですが、どこへ行っても目立つことですね。としまえんの撮影会でも、「黒い人」と言われてました(笑)。

 4月から橋本さんは、パチンコ・パチスロ「KICONA」(キコーナ)の新イメージキャラクターに就任。全国のホールを回って活動しているが、この小麦肌は目を引くだろう。グラビア展開も夏に向けてさらに勢いづきそうである。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社