このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

オシャレな文字盤に「自分好み」でカンタンにカスタマイズ

インスタ映え写真がスマートウォッチに! マイケル・コースのAndroid Wearが特別な理由

2017年06月29日 09時00分更新

文● 飯島恵里子/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ウチの人気者「チャーリー」の写真を文字盤にセット、時刻表示を「デジタル」にしてみました!

 Android Wear対応のスマートウォッチなら、「どのメーカーでも同じ」と思っていませんか? 実はこれ、大間違いなのです。Android Wear 2.0にアップデートしたマイケル・コースのタッチスクリーン スマートウォッチなら、Instagramのアカウントと連動することでカンタンに好きな写真をスマートウォッチの文字盤に設定できるんです。特別な他社製アプリをダウンロードすることなく、Instagramの写真を文字盤にセットできるのは、マイケル・コースのタッチスクリーン スマートウォッチだけ。

 ちなみに、iPhoneでもAndroidスマホでもどちらでも、マイケル・コースのタッチスクリーン スマートウォッチと接続ができます。

 3月にスイスのバーゼルで開催された、時計と宝飾品の見本市「バーゼルワールド2017」と同じタイミングで開催されたフォッシルグループのカンファレンスで、このマイケル・コースのタッチスクリーン スマートウォッチとInstagramの連携について発表されたときに、会場で拍手が巻き起こりました! スマートウォッチのスペックを押し上げるのではなく、「ユーザーが興味あること」をスマートウォッチの機能に取り込むとはと、驚きと喝采の拍手。若い女性にファンが多いマイケル・コースだからこそ、彼女たちが夢中になっているコト・モノをよ〜く知っているんですね。

マイケル・コースのタッチスクリーン スマートウォッチは、マイケル・コースとフォッシルグループ、そしてグーグルの共同開発

 このInstagramの連携機能「マイソーシャル」は、マイケル・コースとフォッシルグループ、そしてグーグルの共同開発。そのため、マイソーシャルを利用できるのはいま現在は、マイケル・コースのタッチスクリーン スマートウォッチだけ、というスペシャルな限定機能です。

今度は「レア」の写真をセットして、時刻表示を「アナログ」にしてみました!

スマートフォンでInstagramのアカウントを登録するだけ!

 使い方は、とてもカンタン。まず、マイケル・コースのタッチスクリーン スマートウォッチと連携しているスマートフォンを用意。スマートウォッチは、事前にAndroid Wear 2.0以上にアップデートしておきましょう。タッチスクリーン スマートウォッチの設定で「アプリを自動更新」にチェックを入れておくと、特別な操作をしなくてもさまざまなアプリが常に最新になります。

MY SOCIALにInstagramのアカウントを登録する方法
 マイケル・コースのタッチスクリーン スマートウォッチの使いやすいポイントは、難しい説明書を事前に読み込む必要がないところ。スマートウォッチやスマホのアプリの指示に従って、操作をするだけで出来ちゃうんです。

スマートウォッチのリュウズを1回押して、ランチャー(設定やいろいろな機能名やアプリ名が並んでいます)の中から「MICHAEL KORSアクセス」をタッチスマートウォッチがAndroid Wear 2.0にアップデートしていれば、「マイソーシャル」と表示されます
スマートウォッチの画面の指示を読み、読み終わったらタッチスクリーンの画面を左にスワイプ(画面を指で触れ、右から左に指先をスライド)して、次の画面に変えます
文字盤に「Instagram」のロゴがでてきたらOK

 次はスマホ側の設定です。

前へ 1 2 次へ