このページの本文へ

初心者からアドバンスドユーザーまで快適に動画配信ができるように企画

超小型NUC採用、ニコ生・YouTuber向けのクリエイターPC3機種

2017年06月28日 13時00分更新

文● 八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ニコ生・YouTuber向けパソコン3機種が販売開始

 ユニットコムは6月27日、NUCプラットフォームを採用するニコ生・YouTuber向けパソコンの販売を開始した。

 ニコ生・YouTuber向けパソコンは、ニコニコ生放送やYouTube Liveをはじめ、初心者から高ビットレート設定で配信するアドバンスドユーザーまで快適に動画配信ができるように企画されたクリエイター向けパソコン。サイズがおよそ幅115×奥行111×高さ51mmとコンパクトなNUCプラットフォームを採用している。ラインアップは「SENSE-CNK3-i3-HMS-VT」「SENSE-CNK5-i5-HGS-VT」「SENSE-CNK7-i7-HGS-VT」3機種。

 SENSE-CNK3-i3-HMS-VTは、Core i3-7100U(2.4GHz)、8GBメモリー、240GB SSDという構成だ。OSはWindows 10 Home(64bit)を採用している。価格は8万9618円。

 SENSE-CNK5-i5-HGS-VTは、Core i5-7260U(2.2GHz)、8GBメモリー、240GB SSDという構成だ。OSはWindows 10 Home(64bit)を採用している。価格は10万818円。

 SENSE-CNK7-i7-HGS-VTは、Core i7-7567U(3.5GHz)、8GBメモリー、240GB SSDという構成だ。OSはWindows 10 Home(64bit)を採用している。価格は12万2018円。

■関連サイト

カテゴリートップへ