このページの本文へ

In Win「303-RGB」

In Winの人気PCケースにきれいに光るRGBモデル「303-RGB」が登場

2017年06月16日 23時27分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サイドパネルに強化ガラスを採用するIn Win製のATXミドルタワーケース「303」に、ライティングコントロールに対応した「303-RGB」が加わった。

「303」に、ライティングコントロールに対応した「303-RGB」がIn Winから登場

 「303-RGB」は、ASUSのライティングコントロール機能「AURA SYNC」などに対応したRGB 4ピン端子を搭載。側面パネルとフロント部分のライティングを、ソフトウェアでコントロールできる。また、追加でLEDテープなどを接続するための4ピン分岐にも対応。さらなるドレスアップも可能だ。

サイドパネルにデザインされたIn Winのロゴが美しく光る。デモ機にはファンが搭載されているが、標準では付属しない

 3mm厚の強化ガラスサイドパネルを採用し、ツールレスで取り外しができるためメンテナンス性は健在。セパレーション構造の基本スペックはそのままで、電源ユニットは向かって右側エリアに縦向きにマウント(奥行200mmまで)。また、ベイ数は3.5インチシャドウ×2、2.5インチシャドウ×2。拡張スロットは7段で、ビデオカードは350mmまで、CPUクーラーは全高160mmまでサポートする。

ASUS AURA SYNCなどと連動することで、さらなるドレスアップ効果を演出できる

 価格は1万7574円(税抜)。ドスパラ パーツ館、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中