このページの本文へ

2-in-1モデルにもバリューモデル

デルの人気モデル「XPS 13」シリーズに価格を抑えた新構成

2017年06月16日 16時35分更新

文● 天野透/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
XPS 13 2-in-1

 デルは6月9日、ノートパソコン「XPS 13」「XPS 13 2-in-1」の新構成追加を発売した。価格はXPS 13「エントリー」が12万9578円、XPS 13 2-in-1「スタンダード・FHDタッチパネル」が16万1978円。

 いずれも極細ベゼルのフレームレスディスプレーを搭載した13.3型モデルで、XPS 13は最大21時間もの動作が可能としている。エントリーの主なスペックは、CPUがCore i3-7100U。メモリーが4GB。ストレージがSSD 128GB。サイズが幅304×奥行き200×高さ15mm、タッチ非対応ディスプレー搭載時の最小重量が1.2kg。

 XPS 13 2-in-1は360度の回転ヒンジを搭載。スタンダード・FHDタッチパネルモデルの主なスペックは、CPUがCore i5-7Y54。メモリーが4GB。ストレージがSSD 128GB。サイズが幅304×奥行き199×高さ13.7mm。最小重量が1.24kg。

カテゴリートップへ

ASCII.jpおすすめパック
製品ラインナップ
インテルバナー