このページの本文へ

魅惑のXperia周辺機器 ― 第58回

一家に1台あると便利なEwinのミニBluetoothキーボード:Xperia周辺機器

2017年06月18日 10時00分更新

文● 君国泰将 編集●南田ゴウ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 最近Xperiaを遠隔操作するグッズにハマッてしまい、また新たなBluetoothキーボードを見つけました。今回見つけたのはEwinの「mini bluetoothキーボード」です。

 似たような製品がやたら多いのですが、重視したのはキーボードとマウスパッドがついていること、そしてキーボードにバックライトが付いているということです。あとはXperiaで利用するのでBluetoothで接続できるということ。たまにUSBドングル専用の製品もあるので、Xperiaで使用する際は注意しましょう。

 サイズは実測で150×100×20mm前後と、Xperia XZと比べると少し大きめです。本体は樹脂製で重量は約127gと適度な重量感があります。

 キートップは丸みを帯びたゲームパッドのようなデザインで、キーの数は全部で92個。日本語JIS配列キーボードで、キートップにはかなも印刷されており直接かな入力ができそうに見えますが、Androidでは英字配列キーボードとして認識されるため、直接かな入力はできません。ローマ字入力で日本語/英語を切り替えて使います。

 特徴的なのは本体上部にあるタッチパッドと、たくさんあるメディアコントロールキーです。キーボード操作に加えて、マウス操作やダイレクトボタンでいろいろコントロールできるというのが便利そう。

 手に入れて唯一「しまった!」と思ったのは、充電用端子がUSB miniB端子だったことです。今どきはmicroUSB端子だと思い込んでいただけに、チェックを見落としていました。いや、別に困ることはないのですが、何しろ今はmicroUSBが主流で、その次が両面挿しのUSB Type-Cなのでこの2種類のケーブルがいっぱいあります。あえてこのキーボードのためだけにUSB miniBを復活させないといけないのがちょっとめんどうです。

 ちなみにUSBのレシーバーがキーボードの底面にストックされています。Xperiaと接続する場合はBluetooth接続でまったく問題ないのですが、Bluetooth非搭載のPCなどで使う際には、このUSBレシーバーで使えるとのこと。なかなか幅広く使えそうです。

 Xperiaとの接続はとてもシンプルで、側面にあるBluetoothコネクトボタンを押すとインジケーターがピカピカ光るので、次にXperiaのBluetooth設定からペアリングすればOKです。最近Bluetooth機器を接続しすぎて、XperiaのBluetooth一覧がカオスな状況になってきました。

 スタンダードな使い方としては、タイピングでテキスト入力できます。フリック入力は苦手でもJISキーボード入力には自信があるというユーザーなら、まず間違いなく高速入力できます。両手でホールドしたままで親指でポチポチポチポチっとスムーズに入力でき、ミスタイプも起きにくくなかなか快適です。

 さらにショートカットキーが思いのほか便利。「検索」アイコンボタンを押すとGoogle検索が立ち上がり、そのまま入力して検索できます。ブラウザーを立ち上げているときは、検索窓にカーソルが即座に移動して調べ物ができます。

 「メディア」アイコンボタンを押せば音楽アプリが起動。再生/一時停止、曲送り/戻し、音量アップ/ダウン、消音まですべてボタンで操作できます。このほか、カーソルの上下左右ボタンでアイコンを動かしたり、「ホーム」アイコンボタンですぐにホームに戻るといった操作も可能。レスポンスよく操作できると楽しくなってきます。

 タッチパッドは少し変わっているというか、最初見た時はタッチパッドに案内シールが貼ってあるのかと思いきや実は印刷されており、いつでも操作を参照できるようになっています。一本指で動かせばポインターを操作でき、タップで決定。二本指で上下に動かせば画面のスクロール動作にも連動するため、ウェブブラウズはとても快適です。

 挙動も安定しており筆者の環境では確実に動作するため、ストレスなく操作できるのも魅力です。ちなみに、左右のクリックボタンは物理キーとしてタッチパッドの両サイドとキーボードの左サイドの2ヵ所にあるので、持ち方を変えてもスムーズに押せます。

 そして、この小さなボディーにはきちんとバックライトが備わっています。日ごろ明るい場所であれば当たり前に操作できるものの、周囲が暗いとどのボタンを押しているかわからなくなってしまうところが物理キーボードの弱点。そんなときは「照明」アイコンボタンを押すとバックライトが点灯するため間違えずに入力できます。

 スマホ版のXperiaで使えるのはもちろんですが、新たに登場した「Xperia Touch」を大画面にした場合にはスクリーンをタッチ操作できなくなるので、遠隔操作できるBluetoothキーボードがあるとものすごく便利なのです。

 タッチパッドとキーボード、ダイレクトボタンがあれば自在にコントロールでき、プロジェクターではどうしても部屋は暗くしたくなるためバックライトは必須。Xperiaファミリーを操作できるBluetoothキーボードがあると非常に快適なのでオススメです。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART