このページの本文へ

玄人志向「KURO-IOTEXP/RC0」

「Raspberry Pi 3」をベースに作るロボットカー組立キットが販売中

2017年06月13日 22時23分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 名刺サイズの小型LinuxボートPC「Raspberry Pi 3」を使った玄人志向製の自作IoT(Internet of Things)体験キット「KURO-IOTEXP/KIT3」で使える拡張キット「KURO-IOTEXP/RC0」が発売された。

玄人志向製の自作IoT(Internet of Things)体験キット「KURO-IOTEXP/KIT3」で使える拡張キット「KURO-IOTEXP/RC0」

 「KURO-IOTEXP/RC0」は、自作IoTベースキット「KURO-IOTEXP/KIT3」で使えるコントロール可能なロボットカー組立拡張キット。製品には、組立やサンプルプログラム導入手順を解説した玄人指南書が付属する。

ロボットカーを組立て&プログラミング制御をして楽しむことができる

 なお、サンプルプログラム例は、「リモートPCのキーボードで遠隔操作走行」や「センサーを使った自律走行」などが収録されているとのこと。上級者向けのキワモノシリーズの製品のためサポートはないが、ロボットカーを組立て&プログラミング制御をして楽しめる。

 価格は1万5120円。ドスパラ パーツ館やツクモパソコン本店で販売中だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中