このページの本文へ

スタンプショップで販売もできます

スマホでLINEスタンプを作ることができる公式アプリ

2017年06月13日 20時00分更新

文● 天野透/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 LINEは6月12日、LINEスタンプの制作・申請・販売がスマホでできる専用アプリ「LINE Creators Studio(ライン クリエイターズ スタジオ)」のリリースを発表した。対応OSはiOS 9.0以降またはAndroid 4.1以降で、価格は無料。

 カメラロールの画像や撮影した写真などを、トリミング・ペイントなどの機能で加工して、オリジナルのスタンプを制作できるアプリ。作ったスタンプは「スタンプショップ」などで販売・購入できる。スタンプの売上はApp Store/Google Playなどの手数料を除いたうちの約半分を受け取ることができる。

 アプリは日本国内の先行配信で、今後はサービスの全世界対応とスタンプ公開範囲設定といった各機能の拡大をする予定としている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART