このページの本文へ

スマホとPCをサイバー攻撃から守る術 ― 第1回

パソコン・スマホを手軽でリーズナブルに守る第一歩

1本で家族全員守ってくれるマカフィー リブセーフのインストール方法

2017年06月21日 13時00分更新

文● 二瓶朗 編集●村山剛史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

巷を賑わせているランサムウェアやフィッシングサイトといったネット上の脅威から身を守る術をご紹介! たった1本で家族全員のパソコンとスマホすべてを守ってくれるセキュリティ対策製品「マカフィー リブセーフ」とその周辺サービスを駆使していこう。

セキュリティ対策製品「マカフィー リブセーフ」の基本的な使い方からちょっとおトクな小ワザまでお届け!

“セキュリティは敷居が高い”は都市伝説
スマホ・パソコンは手軽でリーズナブルに守れる

 このところ、ランサムウェアの脅威がニュースなどで取り上げられることが多くなっている。自分の大切なデータが人質に取られるなんて恐ろしいことだガクブル。ランサムウェア以外にも、ウイルスだのフィッシングサイトだのと、パソコンやスマートフォンの周囲には脅威があふれている(らしい)。

 そういった脅威から身を守るには、セキュリティ対策製品を導入するのが近道だ。しかし、「設定が難しそう」「お高いんでしょう?」と、セキュリティ製品は敷居が高いと思い込み、その導入をためらっている人もいるのでは。

 しかし! そんな心配は無用というものだ。「マカフィー リブセーフ」なら導入も設定も簡単で、さまざまな脅威からすぐに身を守ることができる。また1ライセンスを家族全員で使えるという経済的メリットもある。1年版・1ライセンスの価格は8208円(執筆現在は特別価格5746円!)。これで家族全員が持っているすべてのパソコンやスマホを守れるなら安いもの。

 細かい話はおいおい解説していくこととして、さっそくマカフィー リブセーフを導入していくこととしよう。その最初の一歩は、ユーザー登録をしてマカフィーの「マイアカウント」を作成することだ。

 このマイアカウントさえ作ってしまえば、以降は自分の好きなタイミングでマカフィー リブセーフをインストールできるからだ。また、1つのアカウントを使って、Windowsパソコン、Mac、スマホ、タブレットなどなど複数のデバイスへのインストールも可能になる。何はともあれ今回はまずマイアカウントの作成とインストールを試してみよう。

ダウンロードファイルを準備しよう

 まずはWindowsパソコンへのインストールを進めて行くこととしよう。なお、マカフィー リブセーフは30日間、無償で利用することが可能なのでまずはお試しでインストールするのもアリだろう。

 そしてマカフィー リブセーフは、マカフィーのWebページのそこここからインストールできるのが大きな特徴だ。マイアカウントにログイン後の「ダウンロード」ページのほか、無料体験版の紹介ページから「体験版を入手」をクリックすることでもダウンロードできる。もちろん、製品購入ページの「今すぐ購入」からでもOKだ。

30日間の無料体験版でお試ししたいなら画面右上に注目
リブセーフなどの無料体験版をダウンロードできるページに飛ぶ
メールアドレスを入力して、アカウント登録を始めよう
氏名、メールアドレス、パスワードを入力して「同意する」をクリック。使用許諾ももちろん確認しておこう
登録が完了したら、ファイルのダウンロードが可能となる

 マカフィーの「マイアカウント」を作成したのなら、その流れでインストールファイルをダウンロードできる。

未ログインの場合は、まず前回登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインしておこう

Windowsパソコンにマカフィー リブセーフをインストールする

 と、意気込んではみたものの、じつはインストール操作もカンタンだ。ダウンロードしたインストールファイルをダブルクリックしてインストールを始めよう。

インストールファイルをダブルクリックすると、まずはこの画面が表示されるはず。さっそく「インストール」をクリックしよう
システムチェックなどが実行される。古いバージョンのマカフィー リブセーフやほかのセキュリティソフトがインストールされている場合はここでアンインストールを促されることも
古いマカフィー リブセーフが残っていた筆者の環境。再起動を促されたので従う
左上のパーセンテージの上昇とともにインストールが進んでいく
最後にパソコンを再起動すればインストール完了だ! これでサイバー攻撃も怖くない

 再起動後、晴れてあなたのパソコンはマカフィー リブセーフで保護済みとなった。「ね、カンタンでしょう?」と言いたくなるほど、インストールはすんなり完了する。そしてマカフィー リブセーフのメリットは、このまま特に操作しなくても“いい感じ”に守ってくれること。後ほど各種機能について解説しようと思うが、基本的にはインストール完了時点で安心して大丈夫なのだ!

 次回はAndroidスマホへのインストール方法を紹介しよう。

カテゴリートップへ

この連載の記事
30秒でわかるマカフィーリブセーフ!


新世代のセキュリティサービス「マカフィー リブセーフ」に迫る

一覧へ

McAfeeウイルス駆除サービスバナー

McAfeeウイルス被害疑似体験サイトバナー

「ドコモ あんしんナンバー チェック」のサービス提供対象やご利用方法などの詳細はNTTドコモのウェブサイトをご覧ください。

スマートフォンから PCなどから