このページの本文へ

ファーウェイ通信第51回

税抜2万円台のお手頃スマホとスポーツテイストのスマートウォッチを紹介

コスパ最強スマホ「HUAWEI P10 lite」&スマートウォッチ「HUAWEI WATCH 2」レビュー!

2017年06月15日 11時00分更新

文● 加藤肇 編集● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

カメラには暗所に強い大型センサーを搭載
撮影機能も上位モデルの便利機能を継承

 カメラについては、リアのメインカメラには1200万画素センサーを搭載している。画素数だけなら一般的な数字だが、ピクセルサイズが1.25μmという大型センサーを採用している点に注目。1画素あたりの受光面積が広いため、薄暗い室内などあまり明るくない場所でも、ディティールに優れた写真を撮影できる。フロントカメラは、800万画素センサーを搭載している。

カメラの性能も確実にアップ。大型センサーが採用された

 撮影機能も大きく強化されている。ファーウェイのハイエンドモデルでおなじみの「PRO」モードがP10 liteにも搭載され、ISO感度やシャッタースピード、露出補正、AF切り替え、ホワイトバランスを設定できるようになった。またPROモードでは、カメラグリッドや水準器を利用可能。構図の水平や垂直を意識すれば、失敗写真の確率を減らすことができる。

シャッタースピードやホワイトバランスなどを自由に設定できる「PRO」モードを搭載
水準器を使うことで、微妙に傾いた失敗写真を防げる

 また、同じタイミングで発売されたフラグシップモデル「HUAWEI P10 Plus」と「HUAWEI P10」に搭載された「ポートレート」モードが、P10 liteのセルフィー撮影でも利用できる。10段階の“ビューティレベル”を設定することで顔色を自然な色合いと肌ツヤに加工してくれるほか、背景だけをうまくボケさせることも可能だ。

「ポートレート」モードで、ボケ味を有効にすると、右写真のように背景だけがボケた写真が撮れる

 そのほかファーウェイ製スマホではおなじみの「パーフェクトセルフィー」や「ライトペインティング」、「ナイスフード」モードなどが楽しめる。以下は、P10 liteで撮影した作例だ。

輝く背面のガラスがプレミアムモデルとしての貫禄
サファイアブルーは特に美しい

 最後にP10 liteのデザインについてチェックしていこう。

サファイアブルーというカラバリの名称どおりに青の光の反射が美しい

 P10 liteを目の前にして、まず目を奪われるのは本体背面の美しい光沢だ。背面パネルはガラスに覆われており、見る角度によって大きく模様を変えるのが印象的。デザインの方向性としては、老若男女にフィットするシンプルかつシックなたたずまい。カラバリは今回試用したサファイアブルーのほか、プラチナゴールド、パールホワイト、ミッドナイトブラックの全4色となっている。

単体で販売されるのはこの4色

 本体前面と背面の両方で、2.5D曲面加工を施した7H硬度のガラスを採用。メタルフレームと相まって、高級感を醸し出している。手に当たる部分がすべてラウンドしている形状のため、手のひらにしっくりとなじむ持ち心地だ。

側面は四隅を含めて丸みを帯びている
ガラスの透明感が印象的

 本体の厚みは約7.2mmで、重量は約146g。実際に手に持ってみると、5.2型ディスプレーながら狭額縁仕様のため、片手持ちでもまったく苦にならないサイズ感だ。

高コスパ機ながら約7.2mmと薄型筐体を採用する
本体下部のUSB端子はmicroUSB

 P10 liteを全体として評価すると、税抜約3万円という典型的なミドルクラスの価格帯でありながら、一歩先の性能を確実に持ちつつ、プレミアム感のあるデザインが加わって、その差がさらに大きく拡大しているという印象だ。

 そのHUAWEI P10 liteは、ファーウェイ・オンラインストアのほか、家電量販店やECサイト、MVNOなどで発売中。市場想定価格は前述のとおり、税抜2万9980円となっている。

「HUAWEI P10 lite」の主なスペック
ディスプレー 5.2型IPS液晶
画面解像度 1920×1080ドット
サイズ 約72×146.5×7.2mm
重量 約146g
CPU HUAWEI Kirin 658
2.1GHz×4+1.7GHz×4(オクタコア)
メモリー 3GB
ストレージ 32GB
外部ストレージ microSD(最大128GB)
OS Android 7.0(EMUI 5.1)
対応ネットワーク LTE:バンド1/3/5/7/8/18/19/26/41
(※au VoLTE対応予定)
W-CDMA:バンド1/5/6/8/19
キャリアアグリゲーション ○(2CC CA対応)
無線LAN IEEE802.11a/b/g/n/ac
(2.4/5GHz対応)
カメラ画素数 リア:1200万画素/イン:800万画素
バッテリー容量 3000mAh
SIM形状 nanoSIM×2
USB端子 microUSB
カラバリ サファイアブルー、パールホワイト、ミッドナイトブラック、プラチナゴールド
市場想定価格(税抜) 2万9980円

この連載の記事