このページの本文へ

自分に合ったパソコンをお得に購入しよう!

ゲーミングからボトル型まで! PCがお得なドスパラ「ボーナスセール」をチェック

2017年06月07日 09時00分更新

文● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「ボーナスセール」

 ドスパラのウェブ通販サイトでは、ゲーミングパソコンをはじめ、デスクトップパソコン、ノートパソコン、パソコンパーツなどが特価で購入できる「ボーナスセール」が開催中だ。セール期間は6月29日まで。また、期間中に500円以上の製品を購入すると最大1万円分のドスパラポイントが当たるキャンペーンも実施している。

 この機会に、ドスパラのウェブ通販サイトで自分の目的にあったパソコンをお得にゲットしてみてはいかがだろうか。今回は、ボーナスセールでお得に購入できるパソコンの中からオススメの4機種を紹介しよう。

ドスパラゲーミングパソコンで人気No.1の「GALLERIA XT」が5000円引き!

「GALLERIA XT」

 ゲーミングパソコンでオススメなのが、ドスパラのウェブ通販サイトで人気No.1の「GALLERIA XT」。主なスペックは、Core i7-7700(3.6GHz)、GeForce GTX 1060(6GB GDDR5)、8GBメモリー、2TB HDDという構成だ。また、ボーナスセール中は無料で500GB SSDを追加できるので、期間内に購入すればより高性能なマシンが手に入る。これくらいの性能があれば、ほとんどのMMORPGに加え、Steamで購入できる大作ゲームも快適にプレーできるだろう。

 サイズがおよそ幅207×奥行520,7×高さ450.2mmのガレリア専用のKTケースを採用している。前面と底面から外気を取り込み、背面ファンと電源ユニット搭載ファンで排気することで、ケース内を対角線に結ぶ大きな空気の流れを作り熱だまりの発生を防いでいる。負荷が高めのゲームなどをプレーするとどうしても熱が発生してしまうので、エアフローがしっかりしているというのはありがたいポイントだ。

 そのほか、ハードディスクやSSD用の内部ベイは着脱が容易な構造を採用しているので、購入後にストレージを強化した際に便利だ。価格は5000円引きで15万6578円から。ゲームを快適にプレーしたいし、ストレージも大容量ほしいという人にオススメのモデルだ。

「GALLERIA XT」の主なスペック
CPU:Core i7-7700(3.6GHz)
グラフィックス:GeForce GTX 1060(6GB GDDR5)
メモリー:8GB
ストレージ:2TB HDD(セール期間中は+500GB SSD)
内蔵ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
サイズ:およそ幅207×奥行520.7×高さ450.2mm
OS:Windows 10 Home(64bit)

1万2000円引きで3万円台! AMD APU搭載デスクトップパソコン
「Regulus AM セーフティサービス特別モデル」

「Regulus AM セーフティサービス特別モデル」

 なるべく低価格でデスクトップパソコンを手に入れたい人にオススメなのが、「Regulus AM セーフティサービス特別モデル」。AMD A4-7300(3.8GHz)、4GBメモリー、500GB HDDとスタンダードな性能だが、キャンペーン中はメモリーを無料で8GBにアップグレードする。Officeでの作業やウェブブラウジング、動画閲覧といった普段使い用のパソコンにオススメだ。

 サイズがおよそ幅190×奥行420×高さ360mmのミニタワーケースを採用しているので、なるべく設置スペースを小さくしたいという人にもオススメだ。価格は1万2000円引きの3万2378円と低価格なので、最初のデスクトップパソコンとして選択するのもありだろう。

「Regulus AM セーフティサービス特別モデル」のスペック
CPU:AMD A4-7300(3.8GHz)
グラフィックス:Radeon HD8470D(CPU内蔵)
メモリー:4GB(セール期間中は8GBにアップグレード)
ストレージ:500GB HDD
内蔵ドライブ:ー(カスタマイズ可能)
サイズ:およそ幅190×奥行420×高さ360mm
OS:Windows 10 Home(64bit)

持ち運べるデスクトップパソコン
ボトル型「Diginnos DG-CANPC」が1万2000円引き

「Diginnos DG-CANPC」

 デスクトップパソコンがほしいけど置く場所がない……という人にオススメなのが、ボトル型の「Diginnos DG-CANPC」だ。サイズは直径66mm×高さ181mmで、重さは約470gと500mlペットボトルジュースより軽量で持ち運んで使うことも可能なのが特徴だ。

 主なスペックはAtom X7-Z8700(1.6GHz)、4GBメモリー、32GB eMMCなど。性能は低めなので、ウェブブラウジングや動画鑑賞などライトな使い方がメインになるだろう。テレビ画面で動画鑑賞したい人などにはオススメだ。

 インターフェースはUSB 3.0端子×2、HDMI端子、ヘッドホン端子、電源端子、microUSBスロットなどを搭載している。上面にはウェブカメラもあるので、スカイプなどのビデオチャットにも利用できる。

 価格は1万2000円引きの1万5984円と低価格で購入できる。普段パソコンでの作業はウェブブラウジングと動画閲覧程度という人はこの機会での購入を検討してみては。

「Diginnos DG-CANPC」の主なスペック
CPU:Atom X7-Z8700(1.6GHz)
グラフィックス:インテル HD グラフィックス
メモリー:4GB
ストレージ:32GB eMMC
内蔵ドライブ:-
サイズ:およそ直径66×高さ181mm
重さ:約470g
OS:Windows 10 Home(64bit)

据え置きタイプの大画面17.3型ノートパソコン「Critea VF-AGK」が4820円引き

「Critea VF-AGK」

 据え置きタイプで大画面のノートパソコンとしてオススメなのが、17.3型「Critea VF-AGK」。主なスペックはCore i5-7200U(2.5GHz)、8GBメモリー、1TB HDDなど。今なら無料でDVDスーパーマルチドライブを追加できる。

 サイズは、およそ幅420×奥行279×高さ33mmで、重さは約2.8kg。持ち運ぶのは厳しいが、デスクトップパソコンと違いデスクを掃除したいときなどに別の場所に収納できるのがノートパソコンの強みだろう。ディスプレーサイズは17.3型と大画面なので、文章作成や動画閲覧もより快適にこなせる。

 価格は4820円引きで8万6378円。据え置きタイプのノートパソコンで、自宅やオフィスでの仕事用パソコンや、プライベートでのウェブブラウジングや動画閲覧に使うマシンを探しているという人は、ぜひCritea VF-AGKを検討してみてほしい。

「Critea VF-AGK」の主なスペック
CPU:Core i5-7200U(2.5GHz)
グラフィックス:インテル HD グラフィックス 620
メモリー:8GB
ストレージ:1TB HDD
ディスプレー:17.3型(1920×1080ドット)
内蔵ドライブ:-(期間中は無料でDVDスーパーマルチドライブをカスタマイズ)
サイズ:およそ幅420×奥行279×高さ33mm
重さ:約2.8kg
OS:Windows 10 Home(64bit)

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ