このページの本文へ

普及が進むType-Cデバイスを車内でも快適に充電

エレコム、Type-C端子搭載の車載USB充電器を発売

2017年06月06日 14時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
MPA-CCC03(ブラックとホワイトが用意され、ホワイトはフェイスモデルも用意)

 エレコムは6月6日、車の中でモバイル機器を充電できるシガーライターソケット用USB充電アダプターの新商品として、USB Type-C端子を装備した3製品を発表。6月下旬に発売する。

 「MPA-CCC03」は2.4A出力で、100cmのUSB Type-Cケーブル付きモデル。ブラックとホワイトが用意される。価格は2344円。

MPA-CCC04(ブラックおよびホワイトが用意される)

 「MPA-CCC04」は巻取り式ケーブル(約60cm)とUSB Aポートの2出力を持つモデル。出力は2ポート合計3Aまで。USB A端子側はおまかせ充電に対応。価格は2884円。

MPA-CCC05BK(カラーはブラックのみ)

 「MPA-CCC05BK」は巻取り式ケーブル(約90cm)とUSB Aポートと、ケーブル側は最大出力3A、2ポート合計で最大5.4Aと大出力。価格は3618円。いずれの製品も12V/24V入力に対応する。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース