このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

アイドルカレッジの石塚汐花が胸もお尻も成長して大人に

2017年06月01日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 人気グループ「アイドルカレッジ」で活躍中の石塚汐花さんが、2nd DVD「Shining SmILE」(発売元:FORM FILMS、販売元:イーネット・フロンティア、収録時間70分、価格:4104円)の発売記念イベントを5月27日、秋葉原のソフマップアミューズメント館で開催した。

 5月に発売されたばかりのアイドルカレッジの新曲「パンタスティック!」では、センター的なポジションで歌う石塚さん。空手は黒帯(初段)で、アクロバティックな動きもこなせる元気キャラだ。一緒にいるとしゃべり続けて騒々しいため、「二日に一度は会いたいアイドル」とも呼ばれている

——作品の紹介をお願いします。

【石塚汐花】3年ぶりのDVD。その間にグラビア的な仕事をさせてもらい、水着でのポーズも学んできたので、そこは生かされていると思います。かわいいだけじゃなく、大人っぽい雰囲気。2月にバリ島で撮りました。

——成長した点などは?

【石塚汐花】お尻が大きくなりました(笑)。胸はAカップがCカップとかになったかも!? 自分的にはそう思っていて、大人に近づいたかな?

——どんな映像が見られますか?

【石塚汐花】一緒に遊んだりするイメージです。お気に入りは白いクマの耳を着けたシーン。朝起きらクマになっていたという設定で、そこから人間に変わっていきます。

——大人っぽいと思ったシーンは?

【石塚汐花】屋外で撮った、黒い水着かな。ジャケットの花びらを散りばめたシーンは、ちゃんと(水着を)着ているのですが、ご想像におまかせします!

 アイドルカレッジとしては、8月26日に赤坂ブリッツでワンマンライブ「Summer Live 2017 in 赤坂BLITZ」を開催する。昨今のアイドルブームでたくさんのグループが誕生しているが、「存在し続けることに意味があると思います。どんなグループになろうと続けたい!」と抱負を述べた。

前へ 1 2 次へ

東京ゲームショウ2017大特集!

  • 東京ゲームショウ2017レポート

  • 週刊アスキーTGS特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jp RSS2.0 配信中