このページの本文へ

Fast「ST-M2PCE4XB」

SSDの裏面も冷やすM.2用冷却アイテムがファストから

2017年05月19日 22時53分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ファストから、M.2対応SSDの冷却アイテム「ST-M2PCE4XB」が発売された。PCI Express変換基板にヒートシンクを組み合わせたおなじみの形状だ。

M.2対応SSDの冷却アイテム「ST-M2PCE4XB」。「ST-M2PCE4X」のバリエーションモデルとなる製品

 「ST-M2PCE4XB」は、PCI Express変換基板とサーマルパッド、ヒートシンクで構成されるM.2対応SSDの冷却アイテム。先日発売された「ST-M2PCE4X」のバリエーションモデルで、基板裏面に冷却効果が期待できる通風孔を装備。ヒートシンクはブラックカラーとなっているのも特徴だ。

ヒートシンクや基板はブラックカラーになり精悍な印象

 インターフェースはPCI Express x4。対応するM.2 SSDはType 2242/2260/2280形状で、冷却用ヒートシンク、サーマルパッド、取り付け用ネジ、フルサイズブラケット、ドライバーが付属する。

基板裏面に冷却効果が期待できる通風孔を装備していた

 価格は3290円。パソコンショップアークやオリオスペック、ドスパラ パーツ館で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中