このページの本文へ

Palit製の2.5インチSSD「UVS」に240GBと480GBモデルが登場

2017年05月16日 22時56分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Palit製の2.5インチSSD「UVS」シリーズから、240GBモデル「UVS10AT-SSD240」と480GBモデル「UVS10AT-SSD480」が登場。ドスパラ パーツ館で販売中だ。

Palit製の2.5インチSSD「UVS」シリーズに240GBと480GBモデルが追加

 「UVS」シリーズは、Phison「S3111-S11」コントローラーにTLC NANDを採用する2.5インチSSD。基本スペックは、240GBモデル「UVS10AT-SSD240」の最大転送速度がシーケンシャルリード560MB/sec、同ライト470MB/sec、480GBモデル「UVS10AT-SSD480」の最大転送速度がシーケンシャルリード525MB/sec、同ライト465MB/sec。DRAMキャッシュは32MB。対応機能はTRIM、ガーベッジコレクション、S.M.A.R.T。

 価格は240GBモデル「UVS10AT-SSD240」が9680円、480GBモデル「UVS10AT-SSD480」が1万8900円だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ