このページの本文へ

3000円以下のVRグラス2モデルがエレコムから登場

2017年05月17日 13時10分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エレコムは5月16日、スマートフォンとアプリを使って体験できるVRグラス「P-VRGR01シリーズ」と「P-VRGR02シリーズ」を発表した。価格はいずれも2678円で、発売は5月下旬。

 いずれのシリーズも、専用VRアプリをインストールしたスマートフォンを本体にセットして利用する。VRコンテンツ再生中に周囲を見渡すと、頭の動きに合わせて視界が360度動き、まるで自身がコンテンツの中にいるかのような臨場感を体験できるという。

 レンズには、映像をより鮮明にしてリアルな体験を実現する光学レンズを採用。ヘッドバンドも付いており、ハンズフリーで楽しめる。このほか、スマートフォンを装着したままでイヤフォン/ヘッドフォンの接続が可能。

P-VRGR01BK〈ブラック〉P-VRGR01WH〈ホワイト〉

 スタンダードタイプのP-VRGR01シリーズは、幅がおよそ150mmで、目の周りが大きく広がった形状のため、メガネを着用したまま装着が可能。また、本体上部のダイヤルで、左右の目の幅に合わせられる「目幅調節機構」を搭載している。

 さらに、カメラレンズをさえぎらないオープン設計になっており、アウトカメラを使用したARコンテンツも利用できる。

 本体サイズはおよそ幅150×奥行き80×高さ80mmで、質量はおよそ200g。4.0~6.0インチのスマートフォンに対応。

P-VRGR02BK〈ブラック〉 P-VRGR02WH〈ホワイト〉

 多機能・小型タイプのP-VRGR02シリーズは、携帯に便利な小型設計。P-VRGR01同様、目幅調節機構を搭載し、見やすい位置に調節できる。本体側面には焦点距離の調整ができるピント調整ボタンを配置している。

 本体サイズはおよそ幅150×奥行き80×高さ80mmで、質量はおよそ200g。4.0~5.2インチのスマートフォンに対応。

 なお、VRコンテンツは「ボッツニュー公式VRアプリ」からダウンロードする。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース