このページの本文へ

上海問屋、手元を照らせて形が面白いLEDフィンガーグローブ

2017年05月15日 20時20分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドスパラは5月15日、上海問屋からLEDライト付きフィンガーグローブを発売した。価格は799円。

 親指と人差し指部分につけた計2灯のLEDライトが手元を照らすため、ライトを持たずに作業できる。夜釣りの仕掛け作り、パソコン内部など精密機器の暗所作業などで便利だという。

 グローブに親指と人差し指を通し、手首にストッパーを巻いて面ファスナーで装着する。LEDのスイッチをONにすると、手元を照らしてくれる。伸縮素材のナイロンラバーを採用し、手にフィットするとうたう。

 サイズは男女兼用フリーサイズで円周は人差しが6~8cm、親指が6~9cm、手首が9~22cm。重量は18gで、LEDに必要なボタン電池「CR2032」は別売り。グローブは右手用で、防水耐性はない。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ