このページの本文へ

ストレス無く効率的に伝える力・聞き取る力を鍛える

VRを使ってゲーム感覚でコミュニケーションスキルが学べるセミナーが開催

2017年05月11日 13時30分更新

文● たかヰトモき/Mogura VR

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エモーションソリューションズは、次世代型ビジネススクール(NGBS)第21弾にて、VRを使いゲーム感覚でコミュニケーションスキルが学べる体験型セミナーを開催すると発表した。

 頭に思い描いているイメージを的確に言葉にすることや、正確に相手に伝えるといった、仕事に役立つコミュニケーションスキルを、VRを用いて実践的に学べるという。

セミナーで使われるVRボードゲーム「アニュビスの仮面」

 実習では、VRボードゲーム「アニュビスの仮面」を使用する。エジプトのピラミッドを舞台に、VRゴーグルを装着した人が内部の構造を見渡し、ほかのプレイヤーに伝える。VRゴーグルをつけてないプレイヤーはその言葉を頼りにマップを組み立てるというゲーム。

 実習や、セミナーを通じて、誤解なく相手に情報を伝える力、相手の話をヌケ・モレなく聞く力、必要に応じて、聞き手から情報を取りに行く力を養っていくという。

 また、サービスマネージメント・対人能力育成などの講師業や執筆などをしてきたテクノファイブ代表取締役の谷 誠之氏を講師に招く。

NGBS 21弾 セミナー概要

日時
 2017年5月31日(水) 19:15〜22:00
開催場所:
 株式会社エモーションソリューションズ赤坂本社 第1会議室
  (東京都港区赤坂4丁目13−5 赤坂オフィスハイツ)
募集人数
 16人
参加費
 NGBS受講料 8424円

詳細はこちら

カテゴリートップへ

VR ZONE『装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎』でボトムズに乗ってみた!