このページの本文へ

6人同時に無線でHTC VIVE

TPCAST、企業向けのHTC VIVE6人同時無線化キット「TPCAST BE」を発表

2017年05月08日 16時50分更新

文● たかヰトモき/Mogura VR

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 HTC VIVE向けにワイヤレスアダプター「TPCAST」の製造をしているTPCASTは、同じ場所で6人まで同時に無線でVR体験できる企業向けのデバイス「TPCAST BE」(TPCAST Business Edition)を発表した。

TPCAST

 TPCASTは、ワイヤレス化で心配されるようなデータのロスや遅延が少ないのが特徴。予定よりも数週間出荷が遅れていたが、中国向けの出荷が開始されているほか、アメリカでも第3四半期に出荷を開始することを予定している。

 TPCAST BEは、同社によると両手幅ほど間隔をあければ、最大6人まで同時にワイヤレスでVRが使えるようになるとのこと。それぞれのユーザーに受信機と送信機が必要となっている。

 また、4機から6機まのパッケージで購入が可能で、2年の保証がついてくる。価格は未発表で、発売は2017年中。

 現在、TPCAST以外にも、IMRやKwikVRなどの無線化キットが登場しており、いずれも2017年中の実用化を目指している。今後、どのようなVRワイヤレスアダプターが開発されるか注目だ。

カテゴリートップへ