このページの本文へ

Razer「Razer Sphex V2」,「Razer Sphex V2 Mini」

極薄0.5mmの貼り付けて使う“レインボー”マウスパッドがRazerから!

2017年04月28日 23時11分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Razerから、薄型マウスパッド「Razer Sphex V2」シリーズが登場した。非常に目立つレインボーカラーを採用。サイズ違いで「Razer Sphex V2」と「Razer Sphex V2 Mini」の2モデルをラインナップする。

薄型マウスパッド「Razer Sphex V2」シリーズ。デスク表面に貼り付けて使用する

 なんともド派手。レインボーカラーを採用した極薄マウスパッドが発売された。デスクの表面との段差を限りなく小さくした極薄設計で厚みは0.5mm。裏面の粘着ベースを利用して、デスク表面に貼り付けて使用する。

下敷きのように薄い0.5mm。デスクの表面との段差を限りなく小さくした極薄設計だ

 光学センサーとレーザーセンサーを最大限に利用するように設計され、スピードとコントロールを兼ね備えたゲームプレイを実現。耐久性に優れたポリカーボネート製で仕上げられたサーフェスは、非常に高い衝撃や切り裂きに対する強度についてテスト済みという。

旧モデルSphex大型化したほか、カラーがブラックからアグレッシブに変更

 サイズは「Razer Sphex V2」が355×254mm、 「Razer Sphex V2 Mini」が270×215mm。価格は前者が2462円、後者が1382円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

裏面の粘着ベースを使って貼り付け。剥がす際にはロゴ入りタグを引っ張る仕組み

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中