このページの本文へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」第284回

気になる新製品を飲む!!

メッツ グレフルが有り得ないほど強炭酸に進化!刺激的でヒャー!!

2017年04月28日 18時20分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「キリン メッツ グレープフルーツ」はもともと強炭酸だったが、強炭酸度合をさらにパワーアップしたそうだ。気になるので飲む。

「キリン メッツ グレープフルーツ」
・メーカー:キリンビバレッジ
・実売価格:160円前後
・発売日:4月25日リニューアル発売
・容量:480ml
・カロリー:192kcal(550ml)

左が新しい「キリン メッツ グレープフルーツ」、右はリニューアル前。

■商品概要

 キリンビバレッジは「キリン メッツ」ブランドのフラッグシップ商品「キリン メッツ グレープフルーツ」をリニューアル。

 従来の強炭酸はそのままに、果実感を大幅に改善し、苦味や酸味など、よりリアルな果実感のある味わいに生まれ変わった。炭酸感増強成分を加えた“炭酸エクストリーム製法(特許出願中)”を開発し、大人が満足できるおいしさと刺激を両立。

 パッケージは本格感のあるシンプルでスタイリッシュなデザインに一新した。

飲んでみた

 ナベコです。メッツのグレープフルーツ味がリニューアルしたとききましたが、正直、「どうせそんなに変わらないんでしょ?」ぐらいに思っていました。

 ところが、新旧飲み比べてみたところ「ふっぉおーーー!!」というくらいに驚きがありました。

 まさに、パッケージに描かれたグレープフルーツのイメージどおり。新製品は、水しぶきがパッシャーンと周囲に飛び散るような、炭酸の勢いを感じます。

 一方、従来品は、水面にグレープフルーツが落ちて水中がジュワッとしているようなイメージ図。炭酸は強いのですが、みずみずしさも感じます。

 両者の差は歴然。私は強炭酸である新しいものが好きだな。

主観バリバリ 5点満点ジャッジ!

ナベコ=酒好きの三十路

シュッワー度 5点
甘さ度    3点
お酒との相性 4点

総合NP 5点
「ウォッカをこれで割ってグレープフルーツサワーにしたい! 絶対においしい」

※NP:NabekoPoint

■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

人気PCゲーム実況しまくる「ゲーマーへの道」

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

デル株式会社