このページの本文へ

Akasa「AK-FN091」、「AK-FN092」

LED搭載の安価な120mmファン、合計5モデルがAkasaから販売開始

2017年04月26日 23時34分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アイネックスから、安価なLED搭載ケース用ファン「AK-FN091」シリーズと「AK-FN092」が登場。計5モデルが発売されている。メーカーはAkasa。

安価なLED搭載ケース用ファン「AK-FN091」シリーズと「AK-FN092」

 「AK-FN091」シリーズは、120mm口径のLED搭載ケース用ファン。15個のLEDをフレームに内蔵。クリスタルクリアブレードと組み合わせることで、最大限のイルミネーションを実現するとしている。ラインナップはブルー、グリーン、レッド、ホワイトの4色でそれぞれ単色に発光する。

 一方の「AK-FN092」は、18個のLEDをフレームに内蔵した120mm口径ファン。グリーン/レッド/ブルー/シアン/イエロー/パープル/ホワイトの順番でカラーが変化する。

写真は「AK-FN091」シリーズのグリーンモデル。基本スペックは共通だ

 基本スペックは共通で、回転数1200rpm±10%、最大風量41.9CFM、ノイズレベル23.2dBA。ベアリングはスリーブベアリングでコネクターは3ピン、ケーブル長は49cm。

 価格は「AK-FN091」シリーズが1380円(税抜)、「AK-FN092」が1778円(税抜)。パソコンショップアーク、ドスパラ パーツ館、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中