このページの本文へ

IIJ、最大毎月50GBのデータ量を追加できるオプションを発表

2017年04月21日 17時00分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インターネットイニシアティブは4月20日、個人向けモバイルサービス「IIJmioモバイルサービス」において、大容量の高速通信が可能な「データオプション」の追加を発表した。6月1日から提供開始。

 毎月20GB/30GBの高速通信用データ量を追加できるオプションサービスで、複数のSIMカードでのデータシェアも可能。長時間の動画視聴、ゲームや音楽のダウンロード、家族間のデータシェアなどのニーズに応え、より快適なスマートフォン、タブレットの利用環境を実現するという。

 「データオプション 20GB」は月額3348円で、「データオプション 30GB」は月額5400円。

 さらに、両オプションを契約すると毎月50GBまでの利用も可能となる。どちらのオプションも余ったデータ量は翌月末まで繰り越せる。

 また、すでにIIJモバイルサービスを利用しているユーザーを対象に3GBのデータ通信量をプレゼントするキャンペーンも実施。期間は5月1日10時〜5月31日23時59分。キャンペーンサイトからの申し込める。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】あなたの知らないSLIの世界in福岡

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART