このページの本文へ

アスクル物流センター火災、周辺地域の環境に影響なし

文●通販通信

2017年04月20日 09時02分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

アスクル(株)が20日発表した物流センター「ASKUL Logi PARK首都圏」火災に関する周辺環境調査結果によると、火災による周辺地域への環境への影響はなかったことが確認された。

 同調査は同物流センター周辺の「大気」「水質」「土壌」の環境について外部機関が調査したもの。調査機関は東京テクニカル・サービス(株)。

 大気調査では、同センター敷地内の3カ所と三芳町役場屋上で有害大気汚染物質など(ベンゼンなど全23項目)を調査。環境基準値を下回っていたことなどから、周辺の大気環境は一般的な環境レベルであると判断した。水質調査、土壌調査も環境基準値を下回った。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

HTMLリファレンス誘導バナー

CSSリファレンスサイト誘導バナー

Webディレクター江口明日香が行く

ランキング