このページの本文へ

Webアプリ開発を爆速化する高品質なjQuery UI代替フレームワーク5選

2017年04月18日 15時00分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

WebアプリのUIを1から作るのは手間がかかりますよね。そこでjQuery UIのようなプラグインの出番です。高品質なUIフレームワークを5つ紹介します。

先進的なWebサイトを構築するなら、UIコンポーネントを作り、使いこなす必要があります。欲しい機能がカレンダーでも、スライダー、グラフ、そのほかのユーザーインタラクションの向上や単純化に役立つどのような機能でも、選択肢は自分で作成するか既存の機能を有効活用するかのどちらかです。

コンポーネントを自分で開発すると手間がかかり、複雑な作業になりがちです。本当に画期的な取り組みでないかぎり、有益な時間の使い方とは言えません。こうした場面ではUIライブラリーやフレームワークが活躍します。ライブラリーは一般的なUIコンポーネントを作成する作業を簡単にしてくれます。既存のフレームワークを有効活用すれば、用途に合わせたカスタマイズができます。

特に広く使われているフレームワークjQuery UIです。jQuery UIは、jQueryをベースに開発されたウィジェット、エフェクト、テーマの拡張セットを、独自のコンポーネントセットとして分離したものです。jQuery UIのすべての部品を単一バンドルでダウンロードすることも、必要なコンポーネントと機能だけを選択することもできます。jQuery UIのようなコレクションを使うことで、作成するコンポーネントの見た目に一貫性を持たせられ、またコンポーネントを効率良く開発できるようになります。

この記事をWPJのサイトで読む

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く