このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

TSUTAYAプリンセスの逢沢まひるの念願の1st DVDは「好きなこと全部入りかつエロい感じ!!」

2017年04月12日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 TSUTAYAプリンセス2014」グランプリに輝いた逢沢まひるさんが、1st DVD「まひるのヒメゴト 〜酒とビキニとカメラと私〜」(発売元:グラウンエンターテイメント、販売元:グラッソ、価格:4104円)の発売記念イベントを4月9日、秋葉原のアキバ☆ソフマップ1号店で開催した。

 3月で23歳を迎えたばかりの逢沢さんは、大学1年生のときからグラビア活動をスタート。きれいなお尻をチャームポイントにしているが、カメラ女子であることも特徴だ。冬に箱根で撮ったという初作品のなかにも、ハイエンドの一眼レフと望遠レンズを持っているシーンも織り交ぜられている。実は本人の私物だそうだ。

——まずは1st DVDが出た感想を聞かせてください。

【逢沢まひる】やりかたったことを取り入れてもらいました!タイトルは自分で決めたのですが、お酒とビキニとカメラが好きなので、それを全部入れて、かつエロい感じに仕上げました。

——おすすめシーンは?

【逢沢まひる】特典映像です。酔いながら語るという、独特の空気が流れている特典映像ですが、ラスト5分で怒涛の巻き返しがあります。セクシー系です!

——本編のほうは?

【逢沢まひる】露天風呂で体を洗ってあげるシーンがいちばんイチャイチャしていてお勧めです。セクシーなのは屋外のシーン。自分のカメラを持って撮ったのですが、ストラップだけで胸を隠したりしていて、目を引くと思います。

——カメラが好きなんですね。

【逢沢まひる】使っているのはキヤノンなのですが、EOS 6DやEOS 5D(初代)、EOS-1D Xなどを持っています。DVDに出したのはいちばんお気に入りのEOS-1D Xです。

現在、逢沢さんはニコニコ生放送の「盛りガール選手権」に出演中。また、これから「Ref」(レフ)というユニットで活動する予定もあるそうだ。詳細については、熱心に更新を続けているTwitterを参照してほしい。

前へ 1 2 次へ

東京ゲームショウ2017大特集!

  • 東京ゲームショウ2017レポート

  • 週刊アスキーTGS特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jp RSS2.0 配信中