このページの本文へ

SilverStone「SST-ET550-B」、「SST-ET650-B」

取り回しが楽なフラットケーブル採用の安価な電源がSVから

2017年04月06日 23時51分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SilverStoneから、80PLUS BRONZE認証のATX電源ユニット「SST-ET」シリーズが発売された。ラインナップは550W「SST-ET550-B」、650W「SST-ET650-B」の2モデル。

80PLUS BRONZE認証のATX電源ユニット「SST-ET」シリーズ

 「SST-ET」シリーズは、ケース内部での取り回しが容易なフラットケーブルを採用する電源ユニットの新モデル。冷却ファンは120mmタイプで、100%負荷時で回転数2000rpm、50%負荷時で回転数500rpm以下。最小ノイズレベルは18dBAとされる。

ケーブルはきしめんタイプこと、ケース内部での取り回しが容易なフラットケーブルを採用。折りたたみコンパクトにまとめることができる

 +12Vはシングルレーンで、保護回路は、過出力保護(OPP)、過電圧保護(OVP)、短絡回路保護(SCP)。本体サイズは、150(W)×140(D)×86(H)mmと奥行き140mmのコンパクトデザインも特徴。

静音性もウリのひとつ。安価な電源ユニットの新候補として覚えておこう

 価格は550W「SST-ET550-B」で7538円、650W「SST-ET650-B」で8618円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.、ドスパラ パーツ館で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中