このページの本文へ

アスキーストア’s セレクション第1005回

汎用的ヘッドフォンを使っても高音質!

えんぴつサイズのハイレゾポータブルDACアンプ「SPECTRA」

2017年04月06日 21時00分更新

文● アスキーストア

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 世界最小クラスの32bitハイレゾポータブルDACアンプ「SPECTRA」を紹介します。

 DACとヘッドフォンアンプ、オーディオスイッチが1つに統合されたESS Technologyの「SABRE9018Q2C」チップを採用。モニター的なトーンで、シャープな音像を再現してくれます。3.5mmのイヤホンジャックとUSB端子というシンプルな構成で使いやすいのも魅力。大多数の汎用的ヘッドフォンやイヤフォンを使ったとしても、ライブで聞いているような体験をもたらします。

PCやスマホに接続するだけでハイレゾ環境を構築できる

 同チップは、THD+N(全高調波歪率)-110dB、およびダイナミックレンジ+121dBを実現しています。再生可能なデータはPCMが32bit/384kHz、DSDが11.2MHz。

 有名DACアンプにも使用されているチップにより、それぞれの楽器の存在感を際立たせることが可能になり、楽曲をよりクリアーかつパワフルなサウンドで聴くことができます。

 USBモデルと、Micro USBモデル(Android用)の2種類を用意。USBモデルはLightning - USBカメラアダプタを使うことでiPhoneと接続できます。本体サイズは直径11.2×高さ89mm、重量はおよそ17g。


 アスキーストアでは2万4192円(税込)で販売中です。さらに詳しい仕様はアスキーストアでチェックしてください。

カテゴリートップへ

この連載の記事
お買い得情報