このページの本文へ

「楽楽リピート」が「楽天ペイ」に対応、顧客の2割が導入決定

文●通販通信

2017年03月30日 03時00分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 (株)ネットショップ支援室は28日、リピートEC向けショッピングカート「楽楽リピート」で、新たな決済オプション機能として、楽天会員IDでログイン・決済できるオンライン決済「楽天ペイ」に対応し、申込受付を開始した。

 「楽天ペイ」を導入すれば、「楽楽リピート」で構築した自社サイトに訪れた新規ユーザーは、楽天会員IDとパスワードを入力するだけで、簡単で安全に決済できるようになる。また、購入額に応じて「楽天スーパーポイント」が貯まり、決済時にポイントを利用することもできる。

 「楽天ペイ」の導入で、決済時に個人情報を入力する手間が減り、離脱率を抑制や購買率アップが期待できるほか、「楽天スーパーポイント」の利用効果で、単価や購入回数の向上が見込める。現在、「楽楽リピート」を利用中の約2割の事業者が、「楽天ペイ」の導入を決定している。

■「楽楽リピート」とは

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

HTMLリファレンス誘導バナー

CSSリファレンスサイト誘導バナー

Webディレクター江口明日香が行く

ランキング