このページの本文へ

郵便局が充電ステーションに、GPSを用いた配達業務効率化も検討

日本郵便とホンダが協業を検討、郵便カブが電動化か

2017年03月24日 18時14分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ホンダの電動2輪車「EV-Neo」

 日本郵便と本田技研工業は3月23日、現行の二輪車に替わる電動車両をもちいた社会インフラ整備に向けた協業の検討を開始したと発表した。

 郵便配達業務において、環境に配慮した電動2輪車の導入、郵便局での充電ステーション設置など、郵便配達業務の電動化を図るようだ。とくに配達業務だけでなく、将来的には充電ステーションを通じての地域貢献も考慮しているという。

 ホンダではスマホ/タブレット端末用いてGPSで業務車両の位置を確認し、配達業務を効率化するクラウド型ソリューション「Honda Biz LINC」を開発しており、郵便配達業務に導入する実証実験も行なう予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART