このページの本文へ

プログラミング教室の理念に協賛!

サードウェーブデジノス、栃木県大田原市の子供向けプログラミング教室に機材協力

2017年03月17日 14時42分更新

文● 田沢/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブデジノスは、3月18日栃木県大田原市のTOKO-TOKOおおたわらにて開催される「大田原市まちなか学校 まちなかプログラミング教室」に、クリエイター向けPCブランド「raytrek」として機材協力する。

 プログラミング教室では、Arduinoのプログラミングと3Dプリントに使用する3Dデーターのモデリングを体験できる。サードウェーブデジノスでは、このプログラミング教室の理念に協賛して子どもたちの使用するノートパソコンの機材協力を実施する。なお、教室の受付は終了しているので注意して頂きたい。

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ