このページの本文へ

AIやドローン、シェアリングエコノミーなど最先端のテーマで激論

「新経済サミット2017」開催! Dropbox共同創業者など登壇

2017年03月21日 09時00分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 新経済連盟は3月13日、グローバルカンファレンス「新経済サミット(NEST)2017」を開催すると発表した。開催日は4月6日と7日。

 新経済サミットは、2013年の初開催以来、世界の新経済・新産業をけん引する数多くのアントレプレナー、イノベーターが集まり、講演やパネルディスカッションを通じて、日本の産業構造の転換や新陳代謝の促進、ビジネス環境のグローバル化に向けての情報提供・提言をしてきた。

 今年で5回目の開催となる新経済サミット2017においても、スピーカー陣がAIやドローン、シェアリングエコノミー、フィンテック、サーキュラーエコノミーなど、最先端のテーマで熱い討論を繰り広げるという。

新経済サミット2016の様子

 会期中は、「Hard Things」の著者ベン・ホロウィッツ氏や、オンラインストレージ「Dropbox」共同創業者のドリュー・ヒューストン氏、そしてデザインファームIDEOのパートナーであるトム・ケリー氏らによる基調講演を始め、グローバルなイノベーション分野のリーダー達によるパネルディスカッションが開催される。

 また、初日の午前には「Startup Showcase(スタートアップショーケース)」をテーマとしたピッチイベントを開催。スタートアップの起業家を支える団体や組織が、推薦者として起業家とともにステージに登壇し、日本におけるさまざまな形のスタートアップエコシステムの今を披露するという。

 参加チケットの価格は、新経済連盟会員が2万1600円、一般が2万7000円、学生は5400円(いずれも通常販売)。公式サイトにて購入可能。

「新経済サミット2017」開催概要

・開催日時:4月6日 9時~19時
      4月7日 10時~19時
・会場:ホテルニューオータニ ザ・メイン1F 「鶴の間」/「芙蓉の間」
   (東京都千代田区紀尾井町4−1)
・主催:一般社団法人新経済連盟
・公式サイト:http://nest.jane.or.jp/

カテゴリートップへ

最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
ピックアップ