このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

速度制限にもう悩まない! しかも安価でセキュアな環境も実現

エンタメフリー&セキュリティ強者のBIGLOBEで光とスマホをアップデート!

2017年03月29日 11時00分更新

文● 清水学 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

月額380円でセキュリティ対策。生体認証で強固に守られたパスワード管理も付いてくる!
お得で便利な「セキュリティセット・プレミアム」

 新生活を始めるため、実家を離れる人も少なくないだろう。その場合、おそらくスマホのみならず自宅回線のインターネット通信費も初めて自腹で賄うことになるのでは。そんなとき、予算不足でセキュリティ対策製品まで手が回らなくなっては元も子もない。そこでオススメしたいのが、BIGLOBE接続サービスの頼れるオプション「セキュリティセット・プレミアム」だ。

「セキュリティセット・プレミアムに今年2月から追加された「True Keyアプリ」を使えば、エンタメフリー・オプションで楽しむ定額配信サービスのアカウントなどを簡単に守れます」(大門氏)

 このセキュリティセット・プレミアムは、マカフィーの技術を採用したウイルス対策・迷惑メール対策・悪質サイトチェック・パスワード管理など、セキュリティに必要な機能をまとめて提供するサービスで、セキュリティ対策製品を自分で購入する代わりにBIGLOBEが提供してくれるもの。

 その料金は月額380円とかなりリーズナブルながら、PC・スマホなどデバイスを選ばず3台まで守ってくれる。また、店頭やオンラインで購入するセキュリティ対策製品は年額払いが多いが、セキュリティセット・プレミアムは月額サービスなので、必要な期間のみ支払えば良いこともメリットの1つだ。しかも、いまなら新規申し込み時に最大2ヵ月無料の特典付きだ(2017年3月29日現在)。

 いちいち確認しづらいメール経由の攻撃も、BIGLOBEのメールアドレスならメーラーに届く前にBIGLOBEのサーバー時点でスキャンされるので、ユーザーは安全なメールを受信できる。悪質なサイトへのアクセスもそのページに飛ぶ直前に遮断してくれるなど、機能としてはマカフィーが提供するセキュリティソフト「マルチアクセス」と同等の機能を持っている。PCだけではなく、スマホやタブレットも守ってくれるのがうれしいところだ。

 サービスの各機能はマカフィー製品を利用していることもあり、すでに豊富な実績に裏付けられているのは安心できるところ。また、マカフィーのセキュリティ対策製品は、いち早くPC・スマホなど端末を選ばないマルチデバイスに対応したことでも知られており、セキュリティセット・プレミアムでもそれは同様だ。

 大門氏によると、BIGLOBEのサービスで最もユーザーの支持を得ているのがこのセキュリティセット・プレミアムとのこと。契約率も一番高いそうだ。さらに2月からは、月額380円で価格据え置きのまま、複数サイトのパスワードを一元管理できる「True Keyアプリ」の利用も可能となった。

 クラウドサービス全盛の現在、家族ひとりひとりが複数のアカウント情報を使い分けているのは当たり前になっている。すべてのパスワードを覚えきれず、同じパスワードを流用している人も少なくないだろう。しかし、パスワードの流用はとても危険だ。仮に1つのサービスが不正アクセスの被害に遭うと、パスワードが変わらない他のサービスまでドミノ倒しのように不正アクセスされてしまい、被害がさらに大きくなってしまう。

 そんなときはTrue Keyアプリを使いこなしたい。

 True Keyアプリは複数のパスワードを記録してくれるソフトだ。一度生体認証でサインインしておけば、各サービス個別のパスワードの入力は不要となり、必要に応じてTrue Keyアプリが自動的に入力してくれるようになる。

 個別のサイトやサービスのアカウント/パスワードはTrue Keyアプリが記録するため、ユーザーが覚えている必要はない。逆に言えば、「あとで思い出せるか心配」などと思わずに、セキュリティレベルの高い複雑なパスワードを設定できるわけだ。

 パソコンだけでなくスマホやタブレットで利用できるのもメリットの1つ。基本は顔認証を使うので、スマホやパソコンの内蔵カメラを利用することで簡単に使い始められる(参考記事その1その2)。

 特に便利なのは、普段使っているパソコンのブラウザー上で、一度True Keyアプリにパスワードを覚えさせておけば、iPhoneなどで新たにパスワードを入力することなく、各サービスにログインできる点。

 iPhoneで使用する際には、専用アプリをApp Storeでまずダウンロードする必要がある。このアプリにはウェブブラウザーの機能が用意されており、パスワードが登録されているサイトは「LaunchPad」と呼ばれるタブに一覧が出る。ここから選ぶことでパスワードの入力なく簡単にサイトにアクセスできるわけだ。

True Keyアプリを使ってパスワードを管理するウェブサイトをLaunchPadで選択。ID・パスワードを登録登録したアプリは「最もよく使用する項目」に表示される
アイコンをタップすることでサインインできる

 大門氏によると、BIGLOBEのサポートへの問い合わせではメールの設定とパスワードに関する質問が最も多いのだそうだ。ISPの会員アカウントはそれほど使わないのではないかと思いきや、「引っ越しに伴う個人情報の変更や、利用明細をオンラインで見るときにパスワードがわからないという問い合わせが多いですね。BIGLOBEではセキュリティを第一に考えているため、パスワードがわからなくなったらリセットするしかないのですが、やはりパスワードは変えたくないというお客様が多いようです」とのこと。

 そこで、BIGLOBEの接続サービスと一緒にこのセキュリティセット・プレミアムを契約すれば、最初の接続時にBIGLOBEの会員アカウントをTrue Keyアプリに登録しておくことで、いざ必要になったときでも慌てることがなくなるというわけだ。

 大門氏からも、「BIGLOBEは自宅回線とモバイル回線を提供しており、さらにデバイスを問わないセキュリティサービスもあります。いまのご時世、PCだけ、スマホだけの人は少なく、様々な端末を複数使っている人が多いのでは。それらのセキュリティをまとめて1つのサービスでカバーし、さらにパスワードも一元管理できるというのはお客様には非常に便利だと思います。True Keyアプリは特に使ってほしいサービスです」とセキュリティセット・プレミアムの重要性を語っていただいた。

 来たるべき新年度に向けて生活環境を再構築する機会があるなら、BIGLOBEとBIGLOBE SIMで、快適かつセキュアな通信環境を構築してみてはいかがだろうか。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

30秒でわかるマカフィーリブセーフ!


McAfeeウイルス駆除サービスバナー

McAfeeウイルス被害疑似体験サイトバナー

「ドコモ あんしんナンバー チェック」のサービス提供対象やご利用方法などの詳細はNTTドコモのウェブサイトをご覧ください。

スマートフォンから PCなどから