このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

せきゅラボ研究結果第17回

速度制限にもう悩まない! しかも安価でセキュアな環境も実現

エンタメフリー&セキュリティ強者のBIGLOBEで光とスマホをアップデート!

2017年03月29日 11時00分更新

文● 清水学 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
昨年30周年を迎え、鉄板ISPとして定評があるBIGLOBEを直撃取材。自宅とモバイル両方を網羅する接続サービスの概要と、スマホ世代にオススメのサービスを教えてもらった

自宅とモバイル両方OK! ネット新生活を快適に始めるならBIGLOBE
「パケットが足りない!」と嘆く前にやれることがある!

BIGLOBE スマートサービス本部 マネージャーの大門秀章氏「お客様にとって単なるISPではなく、より生活に沿った形で、様々なサービス価値を提供していくことを目指しています」

 「自宅にネット回線? 引いてません。スマホで十分ですよ」などと言い放つ一人暮らしの若者に会う。そんな人に限ってスマホゲームに没頭し、動画を見まくった挙句、月の半ばでパケットを消費尽くし「なぜ遅くなるのだ……!」と嘆く始末。

 最近のスマホゲームは、1ヵ月間に100MB超消費するものが少なくない。しかも頻繁に開催されるイベントのたびに新しいデータをダウンロードしていくから、気が付くとメモリーをGB単位で占有する。YouTubeやAbemaTVを流しっぱなしで日々過ごしていればたとえ360pだとしても簡単に10GBくらい達してしまう。これでは昨秋以降メジャーになった大容量パケット契約でも追い付かないだろう。

 そんな彼らに勧めたいのが、自宅回線とモバイル回線を一括して契約できるインターネット接続サービス。合わせて使うことで割引があるし、スマホに大容量のダウンロードが必要なときは自宅のWi-Fiに任せることでパケット消費を抑えられる。そして最近はYouTubeやAbemaTVのパケットをカウントしないサービスだって存在するのだ!

 そこで今回は、パソコン通信時代から30年もの間、高速で信頼性のある接続サービスを展開し、自宅回線とモバイル回線を一挙にカバーしてくれるBIGLOBEを訪問。スマートサービス本部 マネージャーの大門秀章氏に、快適で安全な通信環境作りのためのお得な情報を伺ってきた。

 昨年30周年を迎えたBIGLOBEは、インターネットサービスプロバイダー(ISP)として長い歴史を持つだけでなく、その特徴を活かしたサービス群にも定評がある。

 新生活に向けた見直しという意味では、家に引く“固定回線”とスマホ用の“モバイル回線”をセットに考えてみるといい。特に光回線と格安SIM、さらにPCやスマホなど複数の端末を一括して守れるセキュリティの確保は外せないし、必ずセットで考えるべきだ。

 ビッグローブでは「接続サービスとともに、セキュリティや電話といった様々な付加価値のあるサービスを提供しているので、新生活の通信環境見直しには最適」とのこと。特に、生活環境ごと変わった方々にオススメしたいのが、スマートフォンのデータ通信料を抑えられるエンタメフリー・オプションと、PCやスマートフォンなどデバイスの区別なく安全にネットが使えるようになるセキュリティセット・プレミアムの2つだという。

ビッグローブ光もしくはフレッツ光とモバイル回線を契約することで月額料金が最大300円値引きになる「光☆SIMセット割」サービス。自宅とモバイルの回線をBIGLOBEで統一すると、こんなメリットも
エンタメフリー・オプションセキュリティセット・プレミアム

 エンタメフリー・オプションはデータ通信量を気にせずにスマホで動画や音楽を楽しめるサービス。一方、セキュリティセット・プレミアムは、アンチウイルスや迷惑メール除去といった定番の機能に加えて、ウェブサービスなどのID・パスワードを管理したり、生体認証で簡単にサインインできるようにする「True KeyTMアプリ」の機能を併せ持った総合セキュリティサービスだ。

 ではこの2つのサービスがなぜオススメなのか? 大門氏へのインタビューを交えつつ紹介しよう。

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事
30秒でわかるマカフィーリブセーフ!


新世代のセキュリティサービス「マカフィー リブセーフ」に迫る

一覧へ

McAfeeウイルス駆除サービスバナー

McAfeeウイルス被害疑似体験サイトバナー

「ドコモ あんしんナンバー チェック」のサービス提供対象やご利用方法などの詳細はNTTドコモのウェブサイトをご覧ください。

スマートフォンから PCなどから