このページの本文へ

GIGABYTE「GA-AB350M-Gaming 3」

MicroサイズのAM4対応ゲーミングマザーがGIGABYTEから登場

2017年03月10日 23時10分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 売れ行き好調なSocket AM4対応マザーボード。GIGABYTEから、B350チップセット搭載のMicro ATXモデル「GA-AB350M-Gaming 3」が登場、今日10日から販売が開始されている。

GIGABYTEから発売されたB350チップセット搭載のMicro ATXモデル「GA-AB350M-Gaming 3」

 「GA-AB350M-Gaming 3」は、ゲーマー向けマザー「GIGABYTE GAMING」シリーズのB350チップセット採用モデル。重量級ビデオカードでもスロットが歪まない「Double Locking Bracket」を採用したPCI Expressスロットを搭載する。

ゲーマー向けマザー「GIGABYTE GAMING」シリーズのB350チップセット採用モデル。価格も約1.2万円と比較的安価

 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×1、PCI Express(2.0) x4×1(x16形状)、PCI Express(2.0) x1×1。メモリーは、DDR4 DIMM×4(DDR4-3200(OC)/2933(OC)/2667/2400/2133、最大64GB)という構成。

基板の表と裏面の両方からブラケット固定されている「Double Locking Bracket」。ハイエンドビデオカードを搭載してもしっかりと支える

 オンボードインターフェースとして、ギガビットLAN(Realtek)やサウンド(Realtek ALC887 8CH HD)、M.2×1、SATA3.0×6、USB 3.1×2、USB 3.0×6、USB 2.0×6などを装備。グラフィックス機能にHDMI1.4×1、DVI-D×1、D-Sub×1を搭載する。

 価格は1万2204円。パソコンショップアークやドスパラ パーツ館、パソコン工房秋葉原BUYMORE店で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中