このページの本文へ

ズバッと解決! Windows 10探偵団第234回

制限はあるものの起動音を鳴らすことは可能

Windows 10の起動時に「懐かしの起動音」を鳴らしたい

2017年03月06日 09時00分更新

文● 柳谷智宣 イラスト●てりィS Factory 編集●E島/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Windows 10の最新情報を常にウォッチしている探偵・ヤナギヤが、Windows 10にまつわるギモンに答える本連載。

 基本技から裏技・神技、最新ビルドのInsider Previewの情報まで、ドド~ンと紹介します。

「サウンド」の設定画面の「サウンド」タブで「Windows スタートアップのサウンドを再生する」にチェックすればいい

調査依頼
Windows 10の起動時に懐かしの起動音を鳴らしたい

 制限はあるものの、Windows 10で起動音を鳴らすことは可能。まずはタスクトレイのスピーカーアイコンを右クリックして、「サウンド」をクリックする。「サウンド」の設定画面の「サウンド」タブが開くので、「Windows スタートアップのサウンドを再生する」にチェックし、再起動すればいい。Windows Vista/7と同じ起動音が再生される。ちなみに、Windows 8から起動音はなくなっている。

レジストリを修正すれば、「プログラムイベント」にログオンやログオフなどを復活できる

 Windows 95、2000、XPなどの素晴らしくも懐かしい起動音を鳴らしたいという人もいるだろう。調査の結果、レジストリエディタで「HKEY_CURRENT_USER¥AppEvents¥EventLabels¥WindowsLogon」の「ExcludeFromCPL」キーの値を0にすれば、サウンドの設定画面に「WindowsLogon」という項目が現れるという。実際に試したところ、確かにログオン時のサウンドを指定できる項目が現れ、WAVファイルを指定できた。さらに、テスト再生までできたのだが、再起動時にどうしても再生されない。

「Windowsログオン」に昔の起動音を指定して再起動しても、実際には再生されなかった

 Windows 10では、Windows Vista/7の起動音は再生できるが、任意のサウンドファイルを再生することはできないと言う結果だった。


これでズバッと解決!

 「サウンド」の設定画面で「Windows スタートアップのサウンドを再生する」にチェックを入れれば、Windows Vista/7と同じ起動音が再生される


 Windows 10探偵団は毎週、月・水・日に更新します。お楽しみに!


カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン