このページの本文へ

VRユーザー向けの販売は今年の後半を予定

VR体験を進化させるHTC VIVE向けモーショントラッカー1万2500円で販売へ

2017年03月01日 18時02分更新

文● 田沢/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
VIVE トラッカー

 HTCは3月1日、HTC VIVE向けのハードウェア「VIVE トラッカー」と「VIVE デラックス・オーディオストラップ」の価格と発売日を発表した。VIVE トラッカーは3月27日にVIVE.comにて開発者向け販売開始し、日本における希望小売価格は1万2500円。VRユーザー向けの販売は今年の後半を予定している。

 VIVEトラッカーは取り付けた物体をワイヤレス接続でVRの世界に反映できる。たとえばグローブ型コントローラーやガンコントローラに取り付けることで、五本指でVRのボールをつかんだり銃口がゲームのエイムに反映されるといった現実世界に近いVR体験ができるという。

 また、デジタル一眼レフカメラに取り付けると、VR世界の中に自分自身を投影したMRビデオの撮影が可能になる。これによりVRの世界を共有したり、自分自身を録画してプレースキルの向上に役立てることができる。

VIVE デラックス・オーディオストラップ

 Vive デラックス・オーディオストラップは、耳にフィットするように角度や高さを調節できる高品質なイヤフォンを付属しており、360度のリアルなサウンドをVRで楽しめるという。5月2日から予約を受け付け6月の上旬に発送予定で、日本における希望小売価格は1万2500円。

カテゴリートップへ

VR ZONE『装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎』でボトムズに乗ってみた!

VR体験動画一覧はこちら!