このページの本文へ

やっぱりスマホ新製品に注目! MWC 2017レポート第5回

サムスンは「Galaxy Tab S3」を発表! Galaxy S8(?)は3月29日

2017年02月27日 04時15分更新

文● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サムスン電子は、MWC開幕前日となる26日にスペイン・バルセロナで発表会を開催し、Androidタブレット「Galaxy Tab S3」、2in1 Windowsタブレット「Galaxy Book」を発表した。同時にスマートフォン新製品の発表は3月29日に行なうことを予告している。

 まず、Galaxy Tab S3はQXGA解像度(2048×1536ドット)の9.7型Super AMOLEDをディスプレーに持つAndroidタブレット。CPUにSnapdragon 820、4GBメモリー、32GBストレージ、13メガカメラ(イン5メガ)、6000mAhバッテリー、Android 7.0を搭載するなど、ハイスペックなのが特徴的。重量は434g(LTEモデル)。

 また、Sペンによる操作にも対応し、特にビジネスでの活用に強味を発揮するほか、4つのスピーカーが配置されたサウンド機能はサムスンの傘下に入ったハーマン社のAKGブランドがチューンを担当する。

有機ELの鮮やかな表示で動画を楽しむのにも適していそうだ

 一方のWindowsタブの「Galaxy Book」は、10.6型液晶(1920×1280ドット)、12型有機EL(2160×1440ドット)の2モデル。ともに第7世代Coreプロセッサーを搭載する(前者はCore m3、後者はCore i5)。

 10.6型は4GBメモリーに64GBまたは128GBストレージ、12型は4GB/128GBまたは8GB/256GBの各モデルがあり、Galaxy Tab S3と同様、Wi-FiモデルとLTEモデルが用意される。重量は10.6型が650g、12型が754g(ともにLTEモデル)。

Galaxy S6以降で利用できる新型Gear VRも公開された

 なお、今回登場が期待されていた新フラグシップ機「Galaxy S8」だが、「Unbox Your Phone」として、3月29日にニューヨークであらためて発表会が行なわれることが予告されている。

Galaxy S8はあと1ヵ月待つ必要がある!
  Galaxy Tab S3 Galaxy Book 10.6” Galaxy Book 12”
ディスプレー 9.7型有機EL 10.6型液晶 12型有機EL
画面解像度 2048×1536ドット 1920×1280ドット 2160×1440ドット
サイズ 237.3×169
×6mm
261.2×179.1
×8.9mm
291.3×199.8
×7.4mm
重量(LTE版) 434g 650g 754g
CPU Snapdragon 820
2.15GHz+1.6GHz
(クアッドコア)
第7世代Core m3
(最大2.6GHz)
第7世代Core i5
(最大3.1GHz)
メモリー 4GB 4GB 4/8GB
ストレージ 32GB 64/128GB 128/256GB
外部ストレージ microSDXC(最大256GB)
無線LAN IEEE802.11ac(2×2MIMO対応)
OS Android 7.0 Windows 10
カメラ画素数 リア:13メガ
/イン:5メガ
リア:5メガ リア:13メガ
/イン:5メガ

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART