このページの本文へ

「CB3-532-FF14N」を2月20日発売

エイサー、eラーニングに最適な15.6型のChromebook

2017年02月17日 12時00分更新

文● 貝塚/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本エイサーは2月17日、「Acer Chromebook」シリーズの新製品「CB3-532-FF14N」を発表した。

 法人/文教市場向けのモデル。Acer Chromebookシリーズとしては、はじめて15.6型のフルHD(1920×1080ドット)ディスプレーを搭載している。

 主な特徴として、eラーニングでの利用を想定し、フロントにステレオのスピーカーを搭載するほか、無線LAN規格はIEEE 802.11a/b/g/n/acおよびBluetooth 4.2に対応。CPUにはCeleron N3160を採用し、4GBメモリーを搭載。ストレージには32GB eMMCを搭載する。バッテリー駆動時間は公称で最大12時間。

 価格はオープンプライス。2月20日に発売する。

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

最新記事

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ