このページの本文へ

クリエイティブメディア、50mmドライバー搭載のヘッドセット

2017年02月15日 20時06分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 クリエイティブメディアは2月15日、Sound BlasterXシリーズゲーミングヘッドセットのトーナメント エディション2製品を発表した。

 「Sound BlasterX H7 Tournament Edition」は、3月上旬から販売店限定にて発売、「Sound BlasterX H5 Tournament Edition」は、3月上旬から一般販売を開始する。

 カスタムチューニングを施した大型50mm FullSpectrumドライバーによって、サウンドの再現性を追求したという。

 柔軟性の高いシングルピースの強化スチールバンドや、軽量かつ耐久性の高いアルミニウム製イヤーカップブラケットを採用。堅牢性を実現をうたう。

 Sound BlasterX H7 Tournament EditionはUSB接続/アナログ接続両対応で、Windowsパソコンで最大24bit/96kHz 、7.1バーチャルサラウンドサウンドを実現したモデル。

 重量はおよそ364g、インターフェースはmicroUSB Type B端子(USB接続用)/Φ3.5mm4極ヘッドセット端子(アナログ接続用)、周波数特性が20Hz~20kHz、インピーダンスは32Ω、音圧感度は118dB/mW(1kHz)。ボリュームダイヤル、マイクミュートスイッチ、再生操作/電話応答ボタンを備える。クリエイティブストア価格は1万3824円。

 Sound BlasterX H5 Tournament Editionはアナログ接続のみのモデル 。

 重量はおよそ338g、インターフェースはΦ3.5mm4極ヘッドセット端子(着脱式)、Φ3.5mm ステレオオーディオ&マイク端子(分岐ケーブル)、そのほかはSound BlasterX H7 Tournament Editionと同様。クリエイティブストア価格は1万1664円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン